2015年07月07日

いくら撮っても写真が上達しない人の3つの共通点とは?


 



 いくら撮っても写真が上達しない人の意外な共通点とは?

●よくわからないので基本的にオートで撮っている。
●撮っても撮っても似たような写真ばかり。
●きれいに撮れたと思っても後から見るとブレブレ。

そんなお悩みはありませんか?

初めてカメラに触った一眼レフ初心者でも、
1日たった15分のカンタンレッスンで、写真が劇的に上手くなる!!

まずはこちらからレッスンのサンプル映像をご覧ください 。
 ⇒
【カメラ3弾セット】3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座1〜3弾セット




 ★ レッスンを受講した 30代 女性の感想 ★

 この内容のとおりに撮ってみたら、本当に写真が綺麗に撮れたんです!

 高崎先生が旅行でどんなふうに写真を撮っているか。というのも、
 「へ〜!」プロはそうしているんだ!と目からウロコでした。
 早速実践しようと思います。

 普通では気が付きにくい設定とかも丁寧に解説されていたので、
 撮影がより面白くなりました!
 



信じられないかもしれませんがこの方は、
このカメラレッスンで飛躍的に写真が上達しました。


もちろん、1日3時間部屋にこもりきりで
写真の勉強をしたわけではありません。

カメラ教室にも通っていません。


上記の方のようにあなたも、

●かけがえのない想い出をステキな写真として残しておける。
●旅行の写真を誰かに見せれば、驚きと感動を共有できる。
●ご家族や、ご友人にと写真をプレゼントすれば心の底から喜んでもらえる。
●玄関にあなたの写真を飾れば、来た人を驚かせることができる。

といったことが、できるようになります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


しかし、こんなお悩みで写真上達を諦めているなら、
非常にもったいないでしょう。

■高い月謝を払って写真教室に通うのは抵抗がある。
■メカが苦手だからカメラを使いこなすのは無理だろう。
■難しい専門用語を覚える気になれない。


もし、1つでも当てはまったらこちらをクリックしてみてください。
きっとあなたのお役に立つことでしょう。
 ⇒
【カメラ3弾セット】3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座1〜3弾セット










posted by camera at 18:02| Comment(0) | 写真の撮り方

ほとんど人は撮り方のコツを知らないだけ!


“カメラは使いこなすのが大変”というイメージがあるかもしれません。

ですが実は、わずか3ステップで撮り方をマスターできる方法があります。

その秘密をお話しましょう。

・一眼レフカメラを買ってはみたものの、機能が多すぎて使いこなせない。
・撮っても撮っても、写真が上達しない。
・人に見せられる写真が撮れない。


こんなお悩みを抱えているカメラユーザーはたくさんいます。

しかし、


ほとんど人は撮り方のコツを知らないだけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もし、プロのコツさえ身につけたなら・・・

人の心を揺り動かす感動的な写真を撮ることはカンタンです。


しかも、たったの3スッテップで・・・


このDVD講座を受講した70代の男性は、

・人物を撮るときはこの設定
・こんなときは、写真をちょっと暗めにする
・落ち着いた雰囲気にしたいときはこんな構図で

といったようにカメラを使いこなして、狙い通りの写真をバシバシ撮れるようになりました。


「今では、自分の伝えたいことを写真にするのがちょっと楽しいと思い始めています。」
と語っています。


ではなぜ、DVDを見ただけでここまで劇的に写真が上達したのか?

今日はその秘密をお教えしますので
ぜひ最後まで読んでみてください。
  ↓
 
【カメラ3弾セット】3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座1〜3弾セット



posted by camera at 18:01| 写真の撮り方

2015年06月16日

なぜ、目で見たままの感動を写真に残せないのか?


なぜ、目で見たままの感動を写真に残すことができないのか?
 どうすれば、この感動を伝えられるのか?

・撮っても撮っても、写真が上達しない。
・せっかく高いカメラを買ったのに、人に見せられる写真が撮れない。

そんなお悩みはありませんか?


実は、あなたは撮り方のコツを知らないだけです。

もし、プロのコツさえ身につけたなら・・・
あなたにも感動的な写真を撮ることはカンタンです。



そこで本日は、人に感動を与える写真を撮る3つのヒントをご紹介します。

★ヒント1★

『良いカメラ、良いレンズじゃないといい写真は撮れない。そう思っていませんか?』

機材のことを知る以前に、もっと大切な写真のコツがあります。
たとえ安価なカメラを使っても、どうしてプロは素晴らしい写真を撮ることができるのか?

そのコツさえ知れば、あなたの写真のクオリティは一瞬でアップするでしょう。



★ヒント2★

『写真がブレるのには原因があります。まずは、正しいカメラの構え方、正しいシャッターの切り方を知るのが近道です。』

あなたは“正しいシャッターの切り方”をご存知ですか?

カメラの構え方やシャッターの切り方ひとつで、写真の良し悪しは大きく変わります。

このコツさえを知っていれば、数少ないシャッターチャンスもブレずにバッチリ、撮ることができるでしょう。



★ヒント3★

『「カメラ」と「人の眼」の違いを知る』

あなたはご自身の写真を見て、目で見た風景とぜんぜん違う。と感じたことはありませんか?

実は、「カメラ」と「人の眼」では見える様子は同じでも“あること”が異なります。

その“あること”は何か?

その答えさえ知れば、あなたは、
『目で見る以上の風景写真』を思いのままに撮ることができるでしょう。


これらのヒントが盛り込まれているので、これまで、なかなか上達しなかった人でも、

きっとラクラク、大満足の一枚が撮れるようになるでしょう。


想像してみてください。
もし、自由自在にステキな写真が撮れたなら。


これから出会う感動の出来事を、ステキな写真に記録できます。

それだけではありません。


撮った写真を玄関に飾れば、
「すごい!誰が撮ったの?」
「私にも撮り方を教えて!」
と見た人をあっと驚かせることができるでしょう。


仕事後のちょっとした自分の趣味の時間に、一杯やりながら懐かしの写真を眺める。

そんな憧れのカメラライフも手に入れることができます。
  ↓
 
【カメラ3弾セット】3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座1〜3弾セット



posted by camera at 16:31| 写真の撮り方